マース袋(11〜14) 機織工房しよん

カラフルな色使いと、花織やロートン織など、琉球王朝時代から続く伝統的な技法が融合した機織工房しよんの作品。伝統としよんの個性の組み合わせは、親しみやすさの中にちょっとおすまししたくなる品があります。
マース(沖縄の方言で塩のこと)は、沖縄では魔除けや厄よけとして持ち歩いたり、車に乗せたりします。目移りしちゃう色とりどりのマース袋は、幸せも一緒に運んで来てくれそうですね。

サイズ/約6.5
型番 OIS206
販売価格 886円(税66円)
購入数

番号


Top